西東京市のフェルデンクライスレッスン|経絡指圧教室|気功教室

ブログ

外反母趾になりやすい足は?

昨日の私の小指は短いの続きのようになりますが、足の指の長さで その人のルーツが判るというをネットで見ました。私の足はポリネシア型にちょっと、 ギリシャが混じってるかな・・・・ 足の親指は 経絡では 肝臓と関係が深いので  […]

軽やかに年を重ねたい・・

フェルデンクライスのアドバンス(国際資格をもっている人のためのレッスン)には 足しげく 通っていいましたが、4~5日のコースが終わると 先生と写真を 一緒に撮っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいました。 「一緒に写真 […]

私の小指は短い・・

玄関先の梅の香りが甘いです。   今まで 気にしたこともなかったのですが、私の小指は普通の人より短いみたい。 先日イギリス人に(私の英会話の先生)フェルデンクライスのATMレッスン (気づきのレッスンとも言いま […]

しっかり立つための括約筋

3月16日のATMレッスン(グループレッスン) 今日は 体の中でネットワークを作っている括約筋に気付くレッスンを初めにやりました。 括約筋は肛門 尿道 膀胱 目 手 消化器系 などにあり、それが繋がると 立つときに役立つ […]

日本の「運命」について語ろう 浅田次郎

昨年 出版された「神座す山の物語」の舞台は東京の 「御岳山」でした。 御岳には気功の合宿などで昔は良く行きましたので、 書かれている風景がとてもリアルに想像できて なんというか 文章に厚みができるのでしょうか、3Dで読ん […]

いろいろな歩き方を工夫しています

私は 普段から 体全体を使うこと、重力と仲良くして バランス良い動きをすること などにいつも気をつけています。 フェルデンクライスのでとても大事にしていることです。私は毎朝太極拳もしていることだし、自然に必要な筋肉はつく […]

帯津先生と八段錦

帯津良一先生はホリスティック医学の日本の先駆者です。 ホリスティック医学では 人間を「体、心、気、霊性」などの有機的統合体ととらえ 西洋医学にこだわらず さまざまな治療法を選択し、もっとも適切な治療を行っていくと いう考 […]

人が猫を愛するわけ

猫は あの気儘さがいい・・といわれます。確かに、ほんとにマイペースです。 猫好きは 猫がやっていることを 自分の都合の良いように解釈して 喜んでいます。。。。 このごろ、思うのです。猫好きは あの柔らかさ、バランスの良さ […]

体は春モード 肝臓がんばる

昨日は体が春モードになってのそのそと歩きだカエルが車にはねられた死体を二つも見てしまいました(~_~;) 前に(過去のブログはこちら) この季節、体は春モードになっていく途中なので、自律神経が乱れやすいと書きましたが、 […]

福島にボランティア

3月7日土曜日、8日日曜日に福島の浪江町の方が、避難している仮設住宅に、いってきました。 福島在住の方のお世話があって、続いています。フェルデンクライスのプラクティショナー8名と、受付などのお手伝いをしてくださる方 1名 […]